anzutomikanのレジンハンドメイドブログ

UVレジンを使用したハンドメイドアクセサリーのブログです。作成方法や道具等、出来上がった作品を載せています。時々ねこも

撮影ブースを作る②

ご覧いただきありがとうございます。

前回の続きで、撮影ブース作成の続きです。
前回は、枠組みまで作成しました。
今回は、中側の段ボールの黄土色部分に白い画用紙を張って、もし映ってしまっても目立たないようにしたいと思います。


◇作成工程◇
①材料

②まず紙を切ります。

③裏に両面テープを張る。

④中側に黄土色に段ボールが残っている部分に張ります。
⑤出来上がり。

お・・・なんか出てきた。

ええーチェックー。

へいへい、どうぞ。

放っておいてよ、細かい作業は意外と得意なんだけど・・・。
なぜか工作は苦手なんだよ。

白くなればいいんだよ。

くつろがないでいただきたい!!


さて、こんな感じで作成したので、次回から写真を撮っていきたいと思います。
ご覧いただき、ありがとうございました。^^


撮影ブースの作成①

こんにちは、ご覧いただきありがとうございます。
本日は、前回の記事で書いていた撮影ブースを手作りしたいと思います。
①・②の二回に分けて掲載させていただきます。
では、さっそく作成。


①材料のご紹介
段ボール・カッター・ハサミ・セロハンテープ・ガムテープ
カッティングマット・ねこ(いたらでいいです。)

②目安の線を引いて、カッターで大胆にカットします。
上・両横


三面切り抜きました。この時にペラペラして邪魔な部分はガムテで止めてしまいます。


③切り取った三面に、透明化白いビニール袋を張ります。


④背面と床部分に白い紙を付ける。

・・・背面はもっと弛むくらい長い方がきれいに光りを反射することが判明(笑
今回は、長い紙がないのでこれで行こうと思います。
あとは、仕上げに枠の段ボールを白く化粧張りをするだけなのですが、今回はここまでとさせてください。
明日、明後日私用で日中不在のため、おそらく続きはその次になると思います。


以上、ご覧いただきありがとうございました。


商品の写真を全部撮りなおす。

皆さま、こんにちは。ここらでちょっとすこーしの間だけ、小物作りを休憩しようと思います。


休憩中にゃ


兼ねてから、実験的に載せていたminneの掲載写真を、撮影ブースを作って撮り直すと言う事をしようと思います。

あまり時間がない中、アクセサリーを作る→とりあえず写真を撮ってすぐ載せる。

と言う事をしていたので、家の庭で撮るとかテーブルで家中の照明かき集めてとか、そんな簡易な撮り方をしていました。

中には、ボケた物も多数。

アクセサリー作成と撮影時間は、子供が幼稚園や学校に行っている間4時間から5時間のみでした。

とにかく、じっくりできなかったので、ここら変で本腰入れて取り組み直し!


次回は、まず撮影ブースを作ろうと思うので、作る工程を載せたいと思います。


使用材料は以下。


■材料■

ダンボール

カッター

ゴミ袋

セロハンテープ

白い紙

照明器具三個(上✖️1個、横✖️2個)


どれだけ写真が変わるのか、ビフォーアフターも載せられれば載せたいと思います。


本日も、ご覧いただきありがとうございました。